球児にサンキュー!

今年は、またこの時期にテレビにかじりつく日々が来てくれました。

開会式が簡略化で初日の6チームだけの参加でも、他のチームがリモート行進でも、
その行進曲が♪パプリカでも、文句はありません(;^_^A
とにかく開催された事が嬉しい。

選手たちの一投一打、全力疾走にしばらく忘れていた血が沸き立つ、あの感じが戻ってきたようでワクワクの毎日です。選手たちはコロナ以前のプレーそのもので、全くブランクなど感じられない引き締まったプレーを繰り広げてくれています。グラウンドだけ見ていればコロナをいっとき忘れさせてくれます。きっとまた以前の世界に戻れるんじゃないか、と希望も与えてくれて。

三人の若者たちにより…

三人の若者たちを柱とした開会式は甲子園の開幕、というより新しい世界の誕生セレモニーのような力強くすがすがしいものでした。

この世が誕生した時、重い雲の隙間から光が降り注ぎ、そこから天使が現れ音楽を奏でたそうです。「だから大道芸フェスティバルには音楽が必要なんだよ~ 日常に染まりきった街をまずは音楽で魔法をかけるのさ~」と某大道芸プロデューサーが常々口にするのを思い出す(笑)、まさにそんな魔法のような歌声でした。

コロナによって僕らはもしかして、心も脳も犯されているのかもしれませんね、彼女の歌声でアルコール除菌されたのか、スッと楽になったような。声楽の学生チャンピオンという彼女が僕の心をキレイにしてくれたその曲は、讃美歌でも歌劇でもなく、君が代でした。君が代を聴いて心が洗われたのは初めてか(;^_^A

歌う歌じゃないんですね、彼女自身が美しいんですね。

すっかりキレイになった心にしっかりと灯る火種を入れてくれたのは彼の誓い。

コロナも震災もプレーできずに引退した先輩たちの想いも、全てを背負った彼の言葉は強く揺るぎない言霊となって、テレビ越しの僕にもズシリと飛び込んできました。選手代表、というか、もうそれはこれからの日本を担う代表… いや、人類代表と言っても大げさではないか。
将来は君みたいな人が大臣になってください(;^_^A

そして、この、場合によっては重く暗いガチガチな式になる可能性のあった場内の空気を、はしばしに自然体のアナウンスをそっと挟んで支えてくれた彼女。素晴らしいマスターオブセレモニーでした。

皆さんに未来を託せます~(^^♪

36年前の球児もプレイボール!

甲子園が始まるのを待てずに、フライングで始めたもう一つの高校野球。
36年前の新聞記事と一枚の写真をグラブとバットにして、記憶の奥底に眠っていた遠い日の高校球児達が、ああだったっけ? こうだったっけ?と、記憶の甲子園を右往左往しております(;^_^A

きっかけはこのアルバム。

去年の暮れに、実家を掃除していたら出てきたという一冊のアルバム。

開いてみると、それは高校野球の記事をスクラップしていたもの。中にはたった一枚だけ挟まっていた写真。

この誰が撮ってくれたかわからない35年前のたった一枚の写真を見ていたら、何かしっかりと残しておかなきゃいけない気持ちに憑りつかれました。35年前は今のように気軽に写真も動画も残せない時代。しかし、今や誰でも簡単に、残せる時代。それも紙やアルバムも必要なく、しかも手元に置かずとも天の上に永久保存で。

3.11や20年来の知人との突然の別れも背中を押してくれて、残せるものは忘れないうちに残そうと、35年前の記憶へのプレーボールです。

写真がないのなら、こういう記事の重箱の隅をつつき、頭の中で遠い昔の試合を再現させるしかない。

おぼろげながらも徐々に輪郭を持って動き出した36年前の球児と試合を甘酸っぱい思いと共に動画にまとめました。

これは高2の秋を振り返った回。わりと自分を中心にザッと振り返っただけで、もうちょっと他のナインの記憶なんかも盛り込めばと反省。

それでもアップするや、同窓生を中心にそこそこの(笑)リアクションをいただき、そのやり取りをしているうちに、プチプチオンライン同窓会気分(^^♪

調子に乗って、高三の春もアップ。前回の反省をもとに、憶えてるディティールももっと丁寧に盛り込んだ結果、1回じゃ収まらず(;^_^A 絶好調なのに、2回戦の田川戦、自分の事は全く憶えていない… 活躍もしないかわりにミスもなかったからか… まあ、これも秋からの成長なんでしょうか。

次回、3回戦の松本深志戦、代表決定戦の松商学園戦、そして翌々週になるか、最後の夏までお付き合いください~

リアクションいただいた皆さん、ありがとうございました! 思い出したことがあったらぜひ教えてください~(^^♪

CGにも挑戦!?

Magician Naoyaさん主催の『オンラインパントマイムショー』で披露したナレーションマイム『ランニングシューズいだてん』。Naoyaさんがアップした2/28、奇しくもマラソン日本記録を鈴木健吾選手が塗り替え、このネタの中の「日本記録保持者、大迫傑」というネタが過去のものになってしまったので、その事を伝えるべく、あえてこのネタを僕のYouTubeでもアップ。

この作品を撮影したのは区民センターの会議室ということで、照明機材もなく、何かもっと臨場感のある映像になるのでは、と動画ソフトのエフェクトをつついてみると、なんとなくそれっぽくなりました(;^_^A

サムネもサムネ職人さんが、内容を加味し、それっぽくしてくれました(;^_^A
サムネ職人さん、いつもありがとうございます!

まだまだこちらも…

駅伝熱もまだまだぐつぐつしております(爆)

マニアさんがたくさんの資料を送ってくださり、映像、新聞、雑誌を見ていると、これまた免疫力アップ。

特にこの雑誌には魅せられました。

止まってしまった印象のある2020シーズン、

コロナにペースを乱されながらも、しっかりと走り続けてきたその軌跡を覗かせてもらうと、あの全日本が、箱根が、本当にかけがえのないレースだったんだな、とつくづく思っております。

マニアさん、貴重な資料の数々、ありがとうございました~!

駅伝シーズンまであと7か月(爆) 引き続きよろしくお願いいたします~(;^_^A

福をおすそ分けいただき!

思いもしない福をあずかった!という事で、そのおすそ分けをいただきました(^^♪

サンキュー手塚ファンクラブ(笑)でおなじみのあの方です。
僕だったら独り占めにしているところ、さすが成功されている方、仲間におすそ分けされているそうです。僕もその一部をいただき、ただただ恐縮です。
年末の豪華なカニに続き、またまた高価なものをいただいてしまい…(;^_^A

ブログに載せる必要は… と書かれていたので、あえて載せさせていただきました(爆)(爆)(^^♪
皆さんにもこの福が舞い降りますように~

いつも本当にありがとうございます!

このような皆さんの暖かいお心遣い、ご支援で、大道芸もちょっとずつ動き始めております。

動き出した春!

僕らにも春の足音が!

4月10日(土)11日(日)です。
どんな形であろうと、これも開催してくれることがとにかく嬉しくて。皆さんとお会いできるのが待ち遠しくて。

他にもフェス、イベントに関する嬉しいお知らせもいただいてます。
また公表OKとなり次第、追ってお知らせいたします。

いつもより早く…

桜もかなりフライング気味の開花でしたね。早く動けよ~ という事か。

ようやくのサンキュー事態宣言解除も、油断することなく、でも恐がり過ぎず、粛々と準備を始めようと思います。

2件のコメント

”多治見“なのじゃ~\(^o^)/

サンキューさん(^-^)/

いよいよ”多治見“ですね
楽しみです☺️今回、日曜の1日だけですが、熱烈応援です~。あっ!まだ大騒ぎはダメでした
「いよっ、待ってました!」(*^▽^)/★*☆♪

太郎光盛

>太郎光盛さん

ありがとうございます(^^♪
多治見、開催していただき嬉しいです。
いえいえ、一日でもお会いできればうれしいです(^^♪
これから出発します~

サンキュー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA