新しいグッズ作りました!

動き出した秋に、サンキュー!Part2

前回の続きです。『シズオカ×カンヌウィーク2021』が終わり翌週は横浜での大道芸と隅田川でのプチフェスティバル。

確実に街が明るくなっている!

10月30日(土) 『みなとみらい東急スクエア大道芸』

緊急事態宣言下でもずっと活動をさせていただいていた、横浜みなとみらい東急スクエア。夏もひと月に一度ずつお世話になっていました。しかし、確実に雰囲気が違いました。コロナ以前のゆったりとした時間に包まれた広場は、人々の足並みもゆっくりとなり、マスク越しに笑顔を感じられるようになりました。

そんなホームの状況にも関わらず、新作は壁にぶち当たってます(;^_^A この『鬼滅の刃~無限列車懐メロ編』もまだ3回目のせいか、なかなか定まらない。この日は、後半のてづごくvsあかざのシーンを動きを重視しようナレーションに。

これが裏目に出る(;^_^A

まあ、新ネタに関してのこの試行錯誤がコロナ以前の秋の光景でもあり、大道芸が出来ているということで、嬉しい悩みなのでしょう。

この日の共演は、大道芸界を引っ張り続ける大先輩、三雲いおりさん。還暦まであと一年だそうですが、気持ちはまだまだお若く、元気と勇気をいただきました。

場の作り方、空気の持っていき方、ちょっとした事でも拾って膨らませようとする貪欲さ… 色々勉強させていただきました。

お越しいただいた皆さん、ありがとうございました! 滋賀、栃木など遠方から来ていただいた皆さん、最初から最後までお付き合いいただいた皆さんには、重ねてお礼申し上げます!

たくさんの投げ銭、写真も感激恐縮でした(^^♪

秋の隅田川で!

10月31日(日) 『すみだ川水辺フェスティバル』

春は鯉のぼり、秋は郷愁漂い、これはこれでいいなあという隅田川沿い。しかし、春同様、この日も雨で( ;∀;) しかし、高架下のスペースが舞台となり、雨でも満足の大道芸となりました(^^♪

『ワクワクワクチン』ではどうやらこの“キューPCR検査”のなんちゃってマジックが効いていない。それがわかっただけでも貴重な大道芸となりました。

『鬼滅の刃~無限列車懐メロ編』は前日の後半ナレーションをやめ、セリフに。やはりその方が間が持つし、迫力も出るとの事で、だんだん方向も決まって来る。

久しぶりの共演、虹たまやのしげみさんとdaiちゃんから、あれ、そんなにしゃべったっけ?と言われ初心に戻り、2回目は黙々とネタをやるバージョンに。

黙々とやるスタイルはやはりテンポがよくリズムができていいですね。

この日はこの『ワクワクワクチン』がよくないと判明。余計にわくわくしなくなる… 副反応(爆汗) この秋続けるならば、何かしら変えなきゃいけないなと思い、辛いながらも新しい発見をもらった大きな一日でした。

雨の中…

雨の中、お越しいただいた皆さん、ありがとうございました! 滋賀など遠方から来ていただいた皆さん、朝から夕方までお付き合いいただいた皆さんには重ねて御礼申し上げます!

たくさんの投げ銭、写真も感激恐縮です(^^♪

企画していただいた姫ちゃん、墨田カットクラブの皆さん、お手伝いいただいたボランティアの皆さんも本当にありがとうございました! 終わった後、皆さんと少しだけお話できて、“スマイル塚越”、大満足でした(爆爆)(;^_^A

依然、ハマってます…

『サンキュー手塚ソロライブ』でもお世話になっている、脚本家の丸山比朗先生のシナリオ講座。第2回目のこの回は、小説風からシナリオ風にして書いてみました。テーマは“ハロウィン”。

ただ、大道芸のネタ作り、直しで時間が取れず、2017年に大道芸ネタの『イケメンパンダ』をドラマにしてみました。興味のある方は引き伸ばしてどうぞ~(^^♪

前回書いた『秋の海辺』のその後を丸山先生がシナリオにしてくれました(^^♪

先生、ありがとうございます! 引き続きよろしくお願いいたします。

では今回も…

この辺にして、続きはPart3で(^^♪

次は日本大道芸フェスティバルやならパフォーマーグランプリ、愛知~奈良ツアーの模様をお伝えいたします。
引き続きよろしくお願いいたします~(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA