52回目にサンキュー!

11月10日、無事、52歳を迎えることができました。そしてまた例年通り、ネタ作り、小道具作り、週末に迫ったフェスティバルの準備に没頭する僕にとっては通常通りの一日を送ることができました。ひとつ、特別な事が。夕方から仲間のお別れにも行ってきました。48歳の若さで旅立った、クラウンYAMAちゃんのお通夜。あらためて生かされている尊さを痛感する一日でした。

2月にはなんともなかったのに…

YAMAちゃんとはもう20年くらいにはなるのかな、ずっと昔からの仕事仲間でした。イベント、フェスティバル、色々ご一緒させていただいたけど、一番印象的だったのは今年の2月。僕が朗読劇の脚本を書くことになり、その登場人物の一人をYAMAちゃんがやってくれたこと。役はA国大統領と町長の二役。強気で頑固な大統領とおとぼけの町長を器用に演じわけてくれました。クラウンさんだけあって、万能なタイプのアーティストだった気がします。

スキルス性の胃がんを初めて知ったのは、『僕の生きる道』というドラマでした。主人公の草彅くんが突然告知を受けるその病気がスキルス性胃がん。余命のあまりの短さに、ドラマだからかとも思ってたけど、そうでもないんですね。YAMAちゃんはその時、他の関係者によるとゲップがやたら多かったそうです。僕は全然気づかなかったけど。何か少しでも異変を感じたら検査でしょうか。

YAMAちゃん今までありがとう。YAMAちゃんの読んでくれたセリフは、ずっと僕の中で生きています。

たくさんのお祝いを!

誕生日ということでSNSなどでたくさんのメッセージをありがとうございました!お一人ずつお返事させていただきましたが、もし抜けている方がいらしたらおっしゃってください。ただ見過ごしてただけです、何も他意はございません(;^_^A

たくさんのプレゼントも!

誕生日前後に、色々送っていただきました。

静岡の方から。ご当地のおいしいものに防災の本、温かいお手紙!

おしゃれな長袖シャツ!

オリジナルラベル付きのご当地ビール!

名前入りのタオル!

片面には愛! 色も好きなカラーで(^^♪

新しいユニフォームもたくさん! POP!シンプルで可愛い!

ソフトクリーム柄! ♪よ・こ・は・ま~

シンデレラ!? 時計!? ダンシングドール… 井上くん(爆)

そして今年もいただきました! 年々グレードアップで。またこのパネルの作成過程も送っていただきました。

下書き段階。この絵がすでにうまいですね!

紙芝居のネタのラストの構図ですね!

細かい作業で…

立体感が出てきた!

これでも十分なのに…

この宇宙柄の紙で羽を! 地球だけでなく宇宙にもつながって欲しいというメッセージだそうです。

確かに羽のアクセントが効いてる!

文字を入れて完成!!

また一つ、宝が増えました!

皆さん、ありがとうございました!!

奇跡を目撃した日

思いがけないお誘いから30年ぶりの興奮を味わい、そしてそれはかつて経験したことのない、これからまず出会う事のないであろう、とんでもないドラマで完結しました。

高校野球を毎年見に来る神宮球場にまさか大学野球を見に来る事になるとは、3日前には思いもせず。

高校の野球部の先輩から突然のお誘い。この先輩、同じライトのポジションの先輩であり、大学も学部は違えど同じ早稲田。その業界では有名な会社の社長に若くして就任した成功者。そこだけが違うか(;^_^A
7、8年前にお会いして以来あっていない、だから野球よりはこの先輩にお会いしたくて、神宮に出向きました。

高校野球を追っかけるのは箱根駅伝と同じでライフワークのようなもの。しかし、大学、プロはもうほとんど興味はなく、この早慶戦も学生以来、実に30年ぶり。

僕らの時代、早慶の学生にとって早慶戦は一大ビッグイベントで、特に春はそれぞれのサークルの新勧コンパと相まって、学園祭並みか、それ以上に熱狂するイベントでした。

とにかく場所取りがもう一つのイベント。神宮球場のまわりを、陣取る早慶の各サークル。花見の席取りみたいに、地べたに座り、前夜から飲んで騒いで麻雀して… 試合が始まるころにはつぶれてたり、麻雀が続いてたり、野球そっちのけの学生もいっぱい。タッチアップって何ですか~?と全く野球を知らない他大女子大生が早慶戦終了後のコンパを待っている、そんなまだまだ浮かれたバブリーな時代でした。今はどうなのかな?

しかし、この試合は場内、最初からピリピリしている。なぜかというと、まさにこの試合が今季六大学野球の優勝決定戦。勝った方が優勝、という大一番。おまけに両校エースは今秋のドラフトでどちらも一位指名を受けた、注目の好投手。最後は両エースの投げ合いが見られるのでは、という野球場にはふさわしい緊張感に包まれて、期待通りの緊迫した熱戦が展開するのでした。

前日の1戦目はこの両エースの投げ合いで早稲田が3-1で慶応を破る。投手戦にけりをつけたのは、早稲田の2年生、蛭間選手。浦和学院時代には甲子園でも大活躍の好選手。

その蛭間選手がこの試合、そして後世語り継がれるこの伝説の一戦のヒーローになるとは。あまりにも興奮したのでYouTubeでアップしました。

九回表、1-2で慶応リード、早稲田の攻撃も慶応エース、木澤投手の好投で、あっさりツーアウト。早稲田打線、4回からノーヒットに抑えられ、全く打てる気配はない。誰もがこのまま木澤投手が抑え、慶応の優勝だと思っていたでしょう。しかし、ツーアウトから早稲田、7番の一年生、熊田選手が、初球をレフト前に流して出塁。ここで早稲田サイド、ざわざわ、し始めます。というのも次打者が、前日にこの木澤投手から勝ち越しツーランを打った蛭間選手。ここで前日の再現なれば、早稲田、逆転です。

この後、奇跡の前に一つの大きなドラマがありました。そうくるか!?というもの。それが奇跡の引き金になったのか…まあ色々動画があがってますので、興味のある方は、そちらで見ていただいた方がいいでしょう。


先輩、ありがとうございました!先輩から連絡いただいた事も、土曜じゃなくて日曜になったことも、そして何より先輩と見た事が奇跡を起こしたのだと信じております。また奇跡を見つけにいきましょうね(^^♪

今回は両日、絶好の天気で!

11月14日(土)15日(日)
『第二回日本大道芸フェスティバル』

雨で始まり、ジメジメ蒸し暑く、二日目は晴天も暴風が吹き荒れ、二日で全ての天気を味わった激動の1回目と打って変わって、この第二回目は両日に渡って、穏やかな、まさに大道芸日和!

しかし、しかし、自分のショーは嵐の海を進んでいるような、浮いたり沈んだりの、いつもの展開(;^_^A

たくさんの写真をいただいたので、それで振り返りましょう。

トランプさん

初回はがんばったトランプさん。

初日2回目、二日目初回は厳しい展開に(;^_^A

まさにリアルトランプさん((+_+)) まあ、はっきりと言ってしまえば、出オチでした~(爆)(爆)

自滅の付け焼刃

公園を疾走するたんじ… あ、サンじろう…

青空に映える!

愛知にやってきたサンじろう。愛知と言えば、

しゃちほこの鬼だがね~

いのすけが、

猪突猛進!

しゃちほこの鬼を撃破~

水の呼吸、

二日目の初回は、若干、酒の呼吸が混じりました(爆)

てずこの巻

この日、初めてのお披露目。

1回で消えてゆく段取り、

小道具たち… 初日の展開があまりよくないという事で、終わってから大手術~

二日目、だいぶ見えてきたような。

このパフォーマンス、ジャンルは何??

またまた何の技も入ってないネタが出来てしまいました(爆)(爆)(;^_^A

恐怖2020

ウーバーイーツ、ソーシャルディスタンス、オンライン飲み会、自粛警察、アベノマスク、除菌スプレー… 今年を象徴するものを恐怖でまとめました~

『恐怖の自粛警察』 意味が違ってましたが(爆)(;^_^A

『恐怖のアベノマスク』 あ、あの選手の… 巨人の… 

『恐怖の除菌スプレー』 ドルチェ&ガッパーナの、出たんだ!?

ハナミズキ

初日の2回目だけ。

前回はクラウドファンディングでリクエストをいただきでましたが、風の影響で初日しかできず。

もう1回くらいやりたかったか。

花束マン

こんな時代だからこそ、いて欲しいヒーロー。

子供のヒーローはいるけど

大人のヒーローがいて欲しい。

二日目の初回は、色々段取りをミスり、大変失礼いたしました~

チケット制にもかかわらず…

たくさんの皆さんにお越しいただきました、ありがとうございました!全国各地から来ていただいた皆さん、連日何度も見ていただいた皆さんには重ねて御礼申し上げます!

そして、チケット制にも関わらず、たくさんの投げ銭、ご祝儀、ただただ恐縮です。たくさんすぎるお気持ち、ご祝儀を頂いた皆さんには重ねて重ねて御礼申し上げます!

最終回、大きすぎる投げ銭をいただいており、どなかたわからず、お礼も申し上げられず、大変失礼いたしました。この場を借りて御礼申し上げます。

投げ銭の中にいただいたお手紙もとても嬉しかったです(^^♪4年生の女の子のお手紙、微笑ましくも、お年頃がちらりと覗く、キュンとする内容でした。またお待ちしてます!

そして、このフェスティバルは密を避けるため、ツーショット写真や差し入れをいただけないことになっており、写真をお断りしてしまった皆さん、差し入れを持ってきていただいたのに受け取れなかった皆さん、申し訳ありませんでした。皆さんのお気持ちはしっかりいただけました。そして、その差し入れを、行く前や後日お送りいただいた皆さん、ただただ恐縮です。

行く前に、そして後日お送りいただきまして!

このフェスティバル、差し入れを受け取れないという事から、行く前にすでに送っていただいた方も!

大須にもいけなかったので、大須のおせんべいと、それにウェルカムメッセージがついており(^^♪

鬼滅缶のセット! これは当日受け取れずに失礼しました。

この鬼滅の手作りスタンプも! 見事ですね(^^♪

皆さん、お気遣いいただきありがとうございました!

大変なご尽力をいただき…

第二回のフェスティバルを開催するにあたり、大変なご尽力をいただきましたイベントパートナーさん、NPO中部大道芸の皆さん、ボランティアスタッフの皆さん、今回も大変お世話になりました!両日天気も良く、とても楽しいフェスティバルでした。またお手伝いできることがあれば、おっしゃってください。今後ともよろしくお願いいたします!

共演の皆さん、楽しい二日間でしたね(^^♪ またお会いできる日を楽しみにしております。

この期間の動画です

静岡でのイベントのダイジェストです。

サムネはいつものようにサムネ職人にやっていただきました。

愛知出発直前にアップしたこの動画は一部の編集をサムネ職人さんにやっていただきました。サムネ職人さん、いつもありがとうございます!

まだまだ秋、継続します~

今年はコロナの影響で、満足に秋のシーズンが出来なかったので、12月までひとりフェスで継続しようと思います。

12月12日(土)は江東区関連のイベント、カプセルホテルの中にオープンするカフェでライブがあります。まだカフェが出来ていないという事で、分かりづらいかもしれませんが、逐一HPのスケジュールでお知らせいたしますので、ぜひ~
https://www.39tezuka.com/schedule/

そして12月20日(日)はJAPAN LIVE YELL project みやざき「大道芸で宮崎を笑顔に!」

久しぶりの宮崎県です。東京からはセクシーDAVINCIさんも一緒です。地元宮崎のパフォーマー、クラウンチャッピーさんも。

またこちらもHPのスケジュールをご覧ください。
https://www.39tezuka.com/schedule/

そのほか、ヘブンアーティストもクリスマス、年末と入っております。感染状況がまた増えてきてしまい、状況でどうなるかわかりませんが、11月、12月、引き続きよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA